結婚指輪にエタニティリングは石取れする?防止のためのポイントと注意点

指輪
プレはな
プレはな

結婚指輪にエタニティリングにしたいけど、後悔したくない…

石が取れないかとか不安が多いなぁ。

えリッチ
えリッチ

私は結婚指輪にエタニティリングにしたけど、後悔してないよ!

つけっぱなしで8年目になるけど、石は取れてないよ♪

結婚指輪にエタニティリングを選びたいけど、「石が取れないか?」「日常使いはできるのか?」「やっぱりシンプルの方がいいのかな?」と悩んでいる方もいるのではないでしょうか?

この記事ではエタニティリングの特徴について解説しています。

元ブライダルジュエリー販売員の私の実体験などをまとめた記事になるので、「結婚指輪にエタニティリングにしたいけど、後悔したくない方」はぜひ参考にしてみてください♡

この記事でわかること
  • エタニティリングは石は取れやすいのか
  • エタニティリングの石取れを防ぐポイント
  • フルエタニティとハーフエタニティの違い
結婚指輪はゼクシィ経由の来店がお得
来店予約特典6千円分の電子マネー


結婚指輪にエタニティリングは石取れする?エタニティリングの特徴を解説!

結婚指輪にエタニティリングを安心して購入できるように、エタニティリングの構造を知っておきましょう!

エタニティリングの構造について

エタニティリングは、リング全体、もしくは半分にダイヤモンドや宝石が並んでいるのが特徴的。

キラキラしていて可愛い、重ね付けしなくても華やかと結婚指輪に選ぶ人が多いです♪

しかし宝石を留める爪やセッティングが外部からの衝撃を受けやすくなるリスクがあります。

エタニティリングの石取れの原因とは

プレはな
プレはな

エタニティリングはなんで石が取れやすいって言われているの?

えリッチ
えリッチ

エタニティリングのデザインや日常使う時に主な原因があると言われているよ。

エタニティリングの石が取れる原因は、

  • 衝撃
  • 着用頻度
  • リングのメンテナンス不足

です。

衝撃

日常生活での衝撃やぶつかりが、石取れの主な原因になります。

エタニティリングはつけた時に石が表に出ているので衝撃を受けやすいです。

着用頻度

毎日着用する結婚指輪は、自然と摩耗や劣化が進みます。

リングのメンテナンス不足

定期的なメンテナンスをしていないと、石を留めている爪が緩んでしまい、石どれが発生しやすくなります。

石取れを防ぐための4つのポイント

プレはな
プレはな

石取れしないように日常使いできたらなぁ。

えリッチ
えリッチ

私が実際に石取れを防ぐために気をつけていることがあるよ!

エタニティリングをして家事育児をして8年目だけど石取れしていないよ。

高品質なリングを選ぶ

高品質なリングは石をしっかり留めるためのセッティング技術が優れています!

↓石のセッティング方法はこちら

定期的なメンテナンス

少なくとも年に一度はプロの職人にリングをみてもらい、爪の緩みや損傷を修理してもらいましょう。

これにより、石取れのリスクを大幅に減らすことができます。

店舗でクリーニングついでにみてもらうのがおすすめ♪

↓アフターサービスについて

日常のケア

家事や運動など、手を激しく使う場面ではリングを外すようにしましょう。

掃除など化学物質に触れる場合は外すことおすすめします!

保管方法

リングをつけていない時は専用のジュエリーボックスに保管しましょう。

他のジュエリーと一緒にまとめるより、リング差しに入れて他のジュエリーとぶつからないようにすることで損傷するリスクを減らせますよ。

石取れしてしまった場合の対処法

結婚指輪は長く愛用するものなのでアフターサービスの内容も重要です!

普段使いするなかでつけっぱなしにしていると、リングやダイヤモンドに小さな衝撃がかかっています。

特にエタニティリングはダイヤモンドの数が多いのでリングの耐久性面を考えてメンテナンスするのが安心です。

多くのブランドにはアフターサービスが充実しているので、エタニティの場合はサイズ直しや、石揺れ補修など無料でできるか確認しておきましょう!

エタニティリングのダイヤモンドのセッティング方法について

エタニティリングにはダイヤモンドのセッティング方法が3種類。

  • 彫り留め
  • 爪留め
  • レール留め

があります。

なかでも普段使いに向いている石のセッティング方法は【彫り留め】です。

彫り留め

「彫り留め」は金属の溝を彫りダイヤモンドを固定する技法。

滑らかな仕上がりで日常使いに向いています♪

爪留め

「爪留め」は金属の爪でダイヤモンドを固定する方法です。

ダイヤモンドの露出が多く、光を多く取り込むので輝きが際立ちます。

キラキラしたリングにしたい方におすすめ♡

レール留め

「レール留め」はダイヤモンドをリングの両側にあるレール状の金属で挟み込んで固定する方法です。

ダイヤモンドがリングの表面にフラットに配置されているので引っかかりにくい。

地金の存在感が出るので落ち着いた雰囲気のデザインです。

モード系が好きな方はおすすめ♡

エタニティリングを買いたい!という方は「ゼクシィ」の指輪キャンペーンがおすすめ。予約&来店で特典がもらえるよ!ゼクシィで婚約指輪・結婚指輪探しキャンペーン特典内容や注意点を解説」の記事を参考にしてみてください。

エタニティリングを買いたい方

エタニティリングの製造方法

鍛造製法(たんぞうせいほう)

「鍛造製法」とは金属を叩いて成形することで高い強度と精密な仕上がり実現する伝統的な製法です。

強度と耐久性が高いので、エタニティリングが美しい仕上がりになります。

えリッチ
えリッチ

強度と耐久性が高いから、普段使っていて簡単に石が取れることはないよ!

もし強い衝撃を与えてしまったり、指輪が変形してダイヤモンドが取れてしまった場合は、購入先のアフターサービスを利用しましょう。

フルエタニティリングとハーフエタニティについて

エタニティリングは

  • フルエタニティリング
  • ハーフエタニティ

の2種類があります。

ダイヤモンドや他の石のセッティングがリング一周(フル)or 半周(ハーフ)の違いです。

プレはな
プレはな

フルエタニティリングとハーフエタニティリングはどっちがいいのかな?

えリッチ
えリッチ

個人的にお出かけ用はフルエタニティ、普段使いはハーフエタニティがおすすめ♪

フルエタニティのメリット、デメリット

デメリット
  • ハーフエタニティより価格が高い
  • サイズ直しができない
メリット
  • どの角度から見ても綺麗
  • リングが回っても気にならない

ダイヤモンドがリング一周にセッティングしているので幅があるものを選ぶと華やかです♪

ハーフエタニティのメリット、デメリット

デメリット
  • リングが回ると地金が見える
メリット
  • フルエタニティより価格が手頃
  • サイズ直しができる
  • ダイヤモンドと地金どちらも楽しめる
えリッチ
えリッチ

ハーフエタニティとフルエタニティについてさらに詳しく知りたい方はこちらの記事を読んでみてね!

結婚指輪にエタニティリングは石取れする?防止のためのポイントと注意点:まとめ

今回は「結婚指輪にエタニティリングは石取れする?防止のためのポイントと注意点」についてご紹介しました!

キラキラしたエタニティリングは結婚指輪として人気がありますが、石取れのリスクもあります。

日常使いに向いているエタニティリングの造りや石のセッティング方法を選び、日常使いのケアや、定期的なメンテナンスを行うことでこのリスクを最小限に抑えることができるので安心して選んでください。

この記事が少しでも参考になっていると嬉しいです!

結婚指輪はゼクシィ経由の来店がお得
来店予約特典6千円分の電子マネー



\よかったらシェアしてね/

  • X

    コメント

    PAGE TOP